英語ナショナルパーク

英語ナショナルパーク

まずはじめに考えていただきたいのは、私たちが学校で行う英語教育と「英会話」の勉強というのは性質も方法も違うということをしっかりと確認しておきましょう。

 

私たちが受けた日本の学校教育の英語と言ったら、文法をはじめとする英語のルール、リーディングやライティングが中心となっています。たとえば、「マイ、ネーム、イズ」のように一語一語区切ったような日本語発音で英語を覚え、日本人同士で教科書の会話例文を読みあうという、実用英会話からは程遠いものです。

 

こういった英語の基礎的な部分の勉強というのは当然大切ではありますが、英会話の勉強や日常会話に必要なスキルとはまた違ったもにになります。こういった形式ばった表現日本人だって単語の間をいちいち区切って発音しないように、ネイティブも一語一語区切って発音したりしません。また、日常会話は略語や流行語にあふれているので、文法だけに捕らわれていてもリスニング能力は向上しません。

 

また、教科書に書いてある英文を日本語発音で覚えたところで、話しても相手には伝わらないし、相手の言っていることを理解することなんてできません。根本的に学校で習う英語は、テストで点を取るための勉強であって、ネイティブと会話することを想定して英語ではありません。

英会話は「会話」を目的とする

これらの基礎作りは大切ではありますが、○×で答えがでるようなものとそもそも会話能力とは違うものになっています。耳で聞きなれていない発音が自分の口から上手く出ることなどないに等しいのです。必要なことはネイティブがどのように話しているのかをよく聞くことです。ドラマでも映画でも何でもよいので、ネイティブの英語を注意深く聞いてみてください。

 

そしてその後で同じ言葉を声に出して喋ってみてください。最初は全く違う感じがしますが、繰り返していくことで自然な発音が身についてきます。最近はyoutubeなどの動画サイトでも簡単にネイティブの英語を聞くことができますし、スカイプレッスンなどの安価なオンライン英会話もありますのでやる気さえあれば簡単に英語の勉強ができます。とにかくネイティブの発音に耳を傾けることが大切ですし、それが英会話上達の第一歩です。

 

英会話の勉強方法がわからないなら

英会話の勉強方法というといろいろあります。オンライン英会話や英会話スクール、独学から留学まで本当に様々ですが、そういった勉強方法について確認してみたいかたは「英会話 おすすめ 勉強法」のサイトを見てみてください。

 

それぞれの勉強方法のメリット、デメリットを解説してありますので是非参考にしてみてください。